オートオークションとは?業者だけ?一般人は入れない?

オートオークションには一般湯的には業者の人しか入れないようになっています。

 

オートオークションとは?業者だけ?一般人は入れない?
というのは、

 

車の売買にはいろいろな手続きなども必要になるので、

 

専門的な技術や知識が無いと出来ないというようになっているからだと考えてもいいでしょう。

 

 

車はプラモデルの様なホビーとは全く違うので、

 

オークションで買取をすることが出来るというような事があっても、

 

それは業者でなければ出来ないようになっているというわけです。

 

 

これは、

 

ある意味では当然といえば当然のことでしょう。

 

 

此処で一般の人が自由に売買できるということになれば、

 

無強化で車を持つような人が出てくるという事にもなりかねません。

 

 

何と言っても車は何トンというとんでもない重さの金属が高速で動くという

 

歩く武器のようなモノを取り扱っているわけですから、

 

それは専門業者でなければ取り扱ってはいけないというのも当然の事です。

 

一般人でも

 

一般人でも売買出来ればよいという様に考える人もいるかもしれませんが、

 

そのような事を出来るようにするためには、

 

様々なところでチェックをする必要があるという事にもなるでしょう。

 

入場する前には専門的な技術や知識があるのかどうかをチェックしなければならなくなります。

 

 

何かの資格を作って、

 

その資格の有無によってオークションに参加出来るかどうかを判断するというようなシステムは作る事も出来ますが、

 

これはシステムそのものを作らなければならないわけですから、

 

かなりの月日をかけてシステム作りから始めていく必要があります。

 

 

すぐに出来るような事ではありません。

 

 

車というものがあまりにも身近にあるので、

 

これに対する認識というのが人々の間であまりにも薄くなっているという事があるのかもしれない。

 

 

極めて危険な危険物なので、

 

これを扱うには免許という資格制度があって、

 

しかもこの資格制度は定期的にその能力を確認するというような事まで行われているというわけです。

 

 

それでもこの資格制度について安全性が確立されていないとして、

 

さまざまなところから問題点が指摘されているというぐらいになっているわけですから、

 

オークションで一般人が普通に車が取引できるというような事になったら

 

とんでもない事になってしまうという事も想像できるでしょう。

 

オートオークションとは?業者だけ?一般人は入れない?
当然、

 

何らかの制限なり許可なりを付けていく必要があります。

 

 

そのような事がない場合は、

 

今のように業者でなければ入る事が出来ないというようにしてしまう他は無いという事になります。

 

 

 

トップページに戻る

 

 

ページの先頭へ戻る