アルファードの買取額や人気度

アルファードはミニバンタイプの高級車ですが、

 

もっとも評価を集める部分はインテリアです。

 

アルファードの買取額や人気度

 

シートサイズにゆとりがあるのはもちろんのこと、

 

シート自体が高級な本革を使っており、

 

アルファードの最上級グレードになるとファーストクラスの座席のような状態で座れます。

 

 

前後にシートをスライドさせられるため、

 

広々とした空間にすることも可能です。

 

 

収納もそれなりに確保できるため、

 

収納すべきものがある時はシートを前目にして、

 

何もない時は広々とした空間にできることから、

 

高級感を持たせつつ優雅なひと時を送ることができます。

 

 

乗り心地の部分でも評価を集めており、

 

とても運転しやすいのも人気度を高める要素となっています。

 

 

操縦する際の安定性を高めたことで

 

アルファードに乗る人が安心して乗車できる状況になる他、

 

走行中になるとエンジンの音などで車の中で会話がしにくいのが普通でしたが、

 

それを大幅に改善し、

 

走行中でも会話がしやすいような状況を作り出しているのもポイントです。

 

 

運転アシストもついており、

 

駐車する際や駐車場から出る際にも超音波センサーやカメラを利用することで

 

車が自動的にアシストします。

 

なので縦列駐車などの難しい操作も必要なくなるのが魅力的な部分です。

 

買取額に関しては

 

買取額に関してはグレードに応じて大きく変わりますが、

 

2018年に販売されたモデルに関しては

 

8割から9割程度の中古車の価格になっていることからも、

 

だいたい7割から8割程度の買取額になっています。

 

年式が古くなると買取額も落ちますが、

 

アルファードの人気が高い分、

 

そこまで目減りするわけではありません。

 

もちろん走行距離の問題や使用頻度、

 

車の状況などで大きく変化しますが、

 

少なくとも丁寧に乗車していれば一気に価値が下がるようなことはないです。

 

アルファードの買取額や人気度

 

走行距離やグレードなどを確認しながら、

 

売却額をある程度予測を立てることもできます。

 

 

車内の居住性は非常に優れており、

 

安全性能も優秀です。

 

 

アクセルとブレーキを踏み間違えたとしても、

 

センサーが感知してサポートしてくれるのでそのあたりに関しても安心できます。

 

 

エアバッグは側面にもついているため、

 

側面から衝突された場合でもエアバッグで側面からの衝撃を吸収してくれます。

 

 

運転する人にとっても楽にさせてくれるだけでなく、

 

安全面ではアルファードに乗車するすべての人を守る形になっていることからも

 

人気度は高く、

 

買取額の高さにもつながってきていることがわかります。

 

 

トップページに戻る

 

ページの先頭へ戻る